メタルフリー治療とは

メタルフリー治療とは?

 
メタルフリー治療

 金属を使用せず、ジルコニア、セラミック、レジンなどを使用した治療法です。

どれも、歯に近い色調を再現できるため審美的に優れており、金属アレルギーの心配もありません。

当院では保険適応の診療でも可能な限り、金属を使用しない治療を行っております。

 保険診療を行う上での制約や時間の制約により、金属を使用しない治療法ができない場合には、自費診療にて金属を使用しない治療法を提供いたします。

メタルフリー治療は非常に高価なイメージがありますが、少しでも多くの方に選択していただけるよう、価格を抑えたものも用意しております。

あなたの体調不良、口の中の金属が原因かもしれません。

金属を使用した治療は、金属アレルギーや、その他の体の不調の原因になる可能性があります。

金属アレルギーの症状は口の中だけではなく全身の症状として現れることがあります。

金属アレルギーの症状

口の中

偏平苔癬
口の中の違和感
歯肉炎
口内炎
舌炎
口角炎
口唇炎
インプラント周囲炎

全身

湿疹
かゆみ
水泡
皮膚の紅斑
掌蹠膿疱症

アマルガムの害

只今準備中です。

材料の種類

 ジルコニア

強度が非常に高く、壊れるということが滅多にありません。
生体親和性が高い、非常に優れた材料です。
色調は透明感はセラミックに劣ります。また、色調もセラミックのように細かい部分まで再現するのは難しいです。


セラミック

透明感があり、審美性に優れます。
割れることがあるため、十分な厚みを確保できるように、土台の歯を多めに削らなければなりません。
単純な色調のものから、人それぞれに合わせて、天然の歯にそっくりな色調まで再現することができます。
単純な色調のものは比較的安価に作成することができますが、細かい部分まで色調を再現すると高価になってしまいます。

 


 ジルコニア+セラミック

強度の高いジルコニアを中の骨組みとして使い、その上に色調を自由に再現できるセラミックを盛り上げて作られたものです。

手間がかかるため高価になってしまいます。

価格(税別)

メタルフリー治療の料金表メタルフリー治療の料金表